→ 会社概要
『IDS』インフォメーションディスプレイ

仕様・設置例

『IDS』専用ディスプレイの特徴

■簡単操作、スピーディー
スライドショーの展開にあえて機能を特化させました。。
電源スイッチを入れるだけで、スライドショーを展開します。

■液晶には『IDS』専用の高輝度( 800 cd/m2 )ディスプレイを採用
1平方メートルあたりの光源の明るさ(輝度)を表す単位として「cd/m2」があります。
読み方として『カンデラ毎平方メートル(略で「カンデラ」)』といいます。
パソコンの液晶ディスプレイのカンデラ数(輝度)は平均250 cd/m2 ~ 300 cd/m2 が多いようです。
この理由として、ある一定の距離からの認識できる光源にすることで、低電力、またパソコンユーザーの目の保護上から輝度は制限されております。
遠方認識に特化した「屋外用」のサイネージには最低300 cd/m2 以上が必要とされております。
当社の『IDS』は800 cd/m2 の高輝度モニターを採用、屋内だけではなく屋外向けのサイネージにお役立ていただけます。

輝度の違いで視認性の有無が分かれます

■視野角が広い
一般的な液晶モニターの弱みである斜めからの視認性に、きわめて優れています。

視野角

■本体・モニター一体型
コンピュータ本体部とモニターが一体になった構造です。配線は電源のみ。

■輝度調整
設置場所の照明に合わせて画面の輝度を、2段階で調整できます。

■仕様

基本機能
コンパクトフラッシュ内、静止画像の表示・切替
取付
壁面固定、壁面吊り下げ、スタンドの3種類
メディア
コンパクトフラッシュ
ディスプレイ
15インチ 高輝度液晶(800 cd/m2)
視野角
右60度 左60度 上45度 下55度
本体寸法
(高さ)318 mm /(幅)440 mm / (奥行き)55 mm
本体重量
4.6kg
電源方式
(入力)100V-240V 50/60Hz 1.5A (出力)12V 6.7A
消費電力
70W

■取付方式
スタンドタイプと壁面取付タイプの2タイプございます。
そのほかの設置方法につきましても、可能な限りご要望に対応させていただきます。

スタンドタイプ壁面取付タイプ

■スタンドタイプ
専用スタンドにて自立させて運用いただけます。平面でしたら設置場所(※)は問いません。
※電源確保できる場所を前提

■壁面取付タイプ
壁付金具を使用します。

壁面取付例