→ 会社概要
現像処理液(DD-ExL)
1 消臭・滅菌害虫忌避効果
汚水をテラヘルツ化することにより、臭い成分を共振分解します。
また、細菌や害虫がテラヘルツ波を忌避します。
2 汚れの分解・洗浄効果
水素結合をきることで、水分子クラスターを微細化し、超親水性を持ち、
汚れを分解したりはぎ落とします。
1 毒素の分解のために活躍する
抗菌・消臭・解毒製
2 高い浄化と酸化還元力を持つ(アルカリ性)
酸化と戦う(腐食や錆び)
3 物性変化に一役(テラヘルツ波を受け)
脂肪を脂肪酸Naに変える(油の分解)
1 抗菌・消臭・防腐効果
代表的なものに竹・ヒノキの樹液や竹炭・木炭などがあります
2 洗浄効果
代表的なものにヤシ油洗剤、その他レモンやオレンジなどがあります
「酸化」とは酸素が結びつくか、水素を奪われることであり、
「還元」とはその逆の現象。
すべての物質は酸化還元電位を持ちます。
「酸化する」とは錆びる・腐る・老けるということ。
「還元」すれば、防錆・防腐・不老(アンチエイジング)の効果大。
「還元値」が高く、その電位差が大きければ大きいほど洗浄力は高まります。